エロ漫画レビューサイト えろまん!で<調教> が含まれるエントリー

草津てるにょ「ペットライフ」

草津てるにょ「ペットライフ」

うーんちょっと評価に苦しむ…。悪いわけではないんですけど。
草津てるにょさんを好きな方ってやっぱり熟女モノが好きな方が多いと思うんですよね。僕もそうですし。
今回巻頭に入ってる「テンニョノハゴロモ」シリーズ三作は若い女の子が主役で、かつ個人的に苦手な寝取られモノなんで…。
ただそれ以外のものは熟女モノなんで(悪く言えば相変わらずの)
巻頭三作以外は今までの好きな人に、巻頭三作はちょっと違うテイストも好きな人に、という感じでしょうか。

草津てるにょ「ペットライフ」(amazon)

しのざき嶺「OVER DOSE」

しのざき嶺「OVER DOSE」

薬で調教というのが本全体のコンセプトなのかな?
タグあたり見ていただければわかりますが、結構ハード。人を選ぶ感じです。
ただしのざき嶺らしい暗さとか雰囲気は非常によく出てます。

しのざき嶺「OVER DOSE」(amazon)

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」

前作「ふぇちっしゅ!(><)」もかなりでしたが、
今回のも相当濃くてフェティッシュですねー!
まず1P目に出てくるのが競泳水着+タイツ+鼻フックという(笑)
二本目「熟れし恥ずかし…」ではぽっちゃりというよりむしろデブな女の子が主役。
漫画でここまでのサイズの女の子が出てくるのは珍しいのでは。個人的には非常に萌えでした!
関連リンクにあるご本人のページである程度見れるので興味あるかたはぜひ。
その他、欲求不満の人妻が官能小説家の先生に調教される「奴隷バニー」全四話など。
これもエロくて面白いんですが、四話の間に胸のサイズが変わりすぎじゃないか!というところは一応ツッコんでおきます。

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」"(amazon)

月吉ヒロキ「独蛾」

月吉ヒロキ「独蛾」

タグを見てもらえれば分かるとおり、かなりフェティッシュ。
表紙見てピンときた人は買って損はないかと。
意識が混濁していく様子も見事に描かれています。表現上手いなあ。

月吉ヒロキ「独蛾」(amazon)
月吉ヒロキ「独蛾」(楽天books)

堀博昭「烙淫学園」

堀博昭「烙淫学園」

とことん調教。エロいです。
女の子は感じまくるので後味悪くはないです。
酷いのは苦手な人にも。

堀博昭「烙淫学園」(amazon)
堀博昭「烙淫学園」(楽天books)

じゃみんぐ「Tames」


生徒会長がオナニーしているところを見てしまった主人公が
その写真で生徒会長をおどして…というストーリー。
「ラブ調教」がコンセプトと書いている通り愛のある調教です。エロさもばっちり。
ツンデレのつもりらしいけどいわゆるツンデレとはちょっと違うような…(笑)

じゃみんぐ「Tames」(amazon)
じゃみんぐ「Tames」(楽天books)

刻江尋人「Re-Start」


「乳と尻はとても触り心地がよさそう」と帯でさいとうつかさ先生も書いておられる!
楽しげでエロいです。なかなかおすすめできますよ。

刻江尋人「Re-Start」(amazon)
刻江尋人「Re-Start」(楽天books)

風船クラブ「犯されて…失神」


巨根を求める未亡人の話「快楽G」と妹を調教するキモオタの兄の話「おにいちゃん思い」
その他「脳内陵辱」と「The spirit carries on」を収録。
濃いめですが、好きな人にはたまらない感じですね。

風船クラブ「犯されて…失神」(amazon)
風船クラブ「犯されて…失神」(楽天books)

風船クラブ「悶絶と痙攣」


相変わらずの風船クラブなんですが、あんまり濃いめのネタがないので読みやすいかも。
ただメインで入ってるのは妹を調教する話(6話収録)なので、
人妻とか期待する人には他のをおすすめします。

風船クラブ「悶絶と痙攣」(amazon)
風船クラブ「悶絶と痙攣」(楽天books)

zen9「淫鎖痕」


発行もちょっと前、zen9氏の初単行本なので絵は今よりちょっとこなれてないですが、
とはいっても十分かわいいですよ。実用性もあるかと。

zen9「淫鎖痕」(amazon)
zen9「淫鎖痕」(楽天books)

Cuvie「Juicy」


結構エグい話が多めですが、後味は良し。
エロいです。

Cuvie「Emotion」(amazon)
Cuvie「Emotion」(楽天books)

ここのき奈緒「Virgin」

ここのき奈緒「Virgin」

薬で生徒を調教する「Happy Valentine」と、アナル調教もの「トは友達のト」シリーズがメインかな。
アナル好きは是非。実用性十分です。

ここのき奈緒「Virgin」(amazon)
ここのき奈緒「Virgin」(楽天books)

板場広し「妻・杏子」

板場広し「妻・杏子」

中篇「杏子」がメインの作品。なかなかエゲツない話ですが、面白いです。
ちょっと寝取られみたいな要素もあり。
読みきり「教育母」(母親が娘の家庭教師を…)が良いです。

板場広し「妻・杏子」(amazon)
板場広し「妻・杏子」(楽天books)

マイノリティ「お嬢様と僕」

マイノリティ「お嬢様と僕」

ちょっと絵にクセはあるものの、展開やセリフは非常にエロい。
調教といってもハードさはない。絵がOKであればおすすめ。
ボンデージっぽい衣装多め。

マイノリティ「お嬢様と僕」(amazon)
マイノリティ「お嬢様と僕」(楽天ブックス)

まぐろ帝國「放課後奴隷倶楽部」

まぐろ帝國「放課後奴隷倶楽部」

調教モノですが暗さはなし。女の子もみんな楽しそうなので安心して読めます。
エロいんですが、色々な女の子が一話か二話登場する形式なので
あんまり掘り下げられず、ちょっと薄い気もします。
とはいっても一本一本が濃いので十分実用的。

まぐろ帝國「放課後奴隷倶楽部」(amazon)
まぐろ帝國「放課後奴隷倶楽部」(楽天ブックス)

乱満「秘密の基地で×××」

乱満「秘密の基地で×××」

おかのはじめの別名、乱満の第一作。
グロ要素もあるが、強くない人でも読める範囲。
後半は獣姦部分もあるので嫌いな人は避けたほうがいいかも…。

乱満「秘密の基地で×××」(amazon)
乱満「秘密の基地で×××」(楽天ブックス)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど