エロ漫画レビューサイト えろまん!で<薄め> が含まれるエントリー

道満晴明「続・性本能と水爆戦」

道満晴明「続・性本能と水爆戦」

ナンセンスアンドグロテスク!面白い!!!
「TOOTH FAIRY」のようなリリカルな話から「ジムスナイパーカスタム」というほんとにナンセンスな話までいろいろ。
後者はジムとスナイパーとカスとタムが出てきます(笑)
この人ほんとにセンスあるなあ。

「ゾッド将軍に敬礼!」「アンドムチムチボディに欲情!」
「よかろうボッキを許可する」
「サーサンキュッサッ」
とか素晴らしい。(ある意味ひどいですが)
エロ方面には弱いのでそういう方向には期待しない方がいいかも。

道満晴明「続・性本能と水爆戦」(amazon)

朝森瑞季「ガラスの女神」

朝森瑞季「ガラスの女神」

エロ漫画というより、ラブコメといったほうがいいですねー。
エロさはそれほどないですが、楽しく読めますよ。

朝森瑞季「ガラスの女神」(amazon)
朝森瑞季「ガラスの女神」(楽天books)

桐原小鳥「IN THE SKIRT」

桐原小鳥「IN THE SKIRT」

本編は表紙の印象より少女漫画寄り。
あっさりな感じ、エロも薄めなので好きな人にはいいかも。個人的にはあんまり…。
でもまったり読む分には結構いいとおもいますよ。

桐原小鳥「IN THE SKIRT」(amazon)
桐原小鳥「IN THE SKIRT」(楽天books)

くどうひさし「さくらんぼ」


「まわりみち」「夏のはじまり」のような幼馴染しっとり系のものと、
「妹はサンタクロース」「HOLY MONKEY MOUNTAIN」のようなバカで派手なものと両方あり。
あえて言えばあんまりエロくないのが難点ですが、面白いですよ。

くどうひさし「さくらんぼ」(amazon)
くどうひさし「さくらんぼ」(楽天books)

くどうひさし「夏のゆらめき」


表題作「夏のゆらめき」五作と読みきり三作を収録。
エロはそれほどないものの、全編詩的でしっとりとしたいい感じのお話です。

くどうひさし「夏のゆらめき」(amazon)
くどうひさし「夏のゆらめき」(楽天books)

岡村杜巳「いけないママMILK」


ちょっと絵柄が園田健一みたいになってるな…。
ほとんど年上系ですが描写は薄め。

岡村杜巳「いけないママMILK」(amazon)
岡村杜巳「いけないママMILK」(楽天books)

岡村杜巳「ハートはここに」


可もなく不可もなくという感が若干…。
表紙だけ見ると絵はいまいちっぽいですが、中身は見れるレベルです。
表題作はメイドロボもの。

岡村杜巳「ハートはここに」(amazon)

へかとん「視力矯正少女日記」


全編メガネ。
めちゃめちゃかわいい!…んですが、かわいすぎてあんまり実用的じゃない感じ(笑)

へかとん「視力矯正少女日記」(amazon)
へかとん「視力矯正少女日記」(楽天books)

楓牙「教師と生徒と」


女教師モノなんですが、この先生が実にかわいい。
エロは薄めですが恋愛ものとしてよくできてます。

楓牙「教師と生徒と」(amazon)
楓牙「教師と生徒と」(楽天books)

あずまゆき「○○学院××科」


絵柄も内容もライトな感じ。
こういうの好きな方に。

あずまゆき「○○学院××科」(amazon)
あずまゆき「○○学院××科」(楽天books)

松本ドリル研究所「あらいめんとゆーゆー」


目の辺りの書き方がどことなくグロ漫画っぽい。
それも含めて絵が特徴的なので、こういうの好きな方にどうぞ。
なぜかヤマジュンネタ多し。

松本ドリル研究所「あらいめんとゆーゆー」(amazon)
松本ドリル研究所「あらいめんとゆーゆー」(楽天books)

望月奈々「ラブのま!」

望月奈々「ラブのま!」

表紙のイメージ結構そのままかと。かわいいです。
巫女、忍者とかもあり。

望月奈々「ラブのま!」(amazon)
望月奈々「ラブのま!」(楽天books)

まぐろ帝國「魔法の萌エリスト リリカル☆リリンカ」

まぐろ帝國「魔法の萌エリスト リリカル☆リリンカ」

エロはそれほどないのですが、くだらないギャグ連打で思わず笑ってしまいました。
魔法少女のお供の小動物のかわりに将門の生首が出てくるとか。

まぐろ帝国「魔法の萌エリスト リリカル☆リリンカ」(amazon)
まぐろ帝国「魔法の萌エリスト リリカル☆リリンカ」(楽天books)

西成岩男「リンガリンガ」

西成岩男「リンガリンガ」

なんだか変な話が多くて面白い。
どちらかというとエロさより面白さに重点がおかれてるんですが、
たまにはこういうのも!

西成岩男「リンガリンガ」(amazon)

藤ノ宮悠「姉のニオイと僕の汁」

藤ノ宮悠「姉のニオイと僕の汁」

姉×ショタもの。
ジャンルの割にそれほど濃さはないのですが、
全体的に属性を統一させつつシチュエーションや小物で差別化しているのは好印象。

藤ノ宮悠「姉のニオイと僕の汁」(amazon)
藤ノ宮悠「姉のニオイと僕の汁」(楽天books)

Cuvie「デリカシー」

Cuvie「デリカシー」

表紙は人妻モノっぽいが内容は姉、幼馴染、レイプなどいろいろあり。
描写はそれなりに濃いけど絵柄があっさりしてるのでちょっと薄め感があります。

Cuvie「デリカシー」(amazon)
Cuvie「デリカシー」(楽天books)

A-10「Load of Trash」

A-10「Load of Trash」

すばらしい!センスがずばぬけてる!
エロシーンは変態的で良いんですが、ページ数の割合としては非常に少ないです。
ただエロいだけの漫画は別に…って方に。

A-10「Load of Trash」(amazon)

吉川かば夫「巨乳至上主義」

吉川かば夫「巨乳至上主義」

エロ描写は薄め、一作あたりのページ数少なめなので物足りない人もいるかも…。
決して下手なわけではないんですけどね。

吉川かば夫「巨乳至上主義」(amazon)
てりてりお「めがね学校」(楽天ブックス)

鬼束直「ワンホットミニット」

鬼束直「ワンホットミニット」

絵柄、エロ描写ともに軽めなので、ちょっと合わない人もいるかも。
かわいい感じの絵柄だからロリ好きな人どうぞ。

鬼束直「ワンホットミニット」(amazon)
鬼束直「ワンホットミニット」(楽天ブックス)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど