エロ漫画レビューサイト えろまん!で<熟女> が含まれるエントリー

葵ヒトリ「ヒトノツマ」

葵ヒトリ「ヒトノツマ」

微妙にだらしない感じの肉の書き方とか素晴らしすぎる!
二編を除いてすべて人妻モノ。
義父モノなんかの定番もあります。
表紙のイメージとはちょっと違うかもなので、(ここには規約上貼れないのですが)中身を是非見てみて欲しいです!

葵ヒトリ「ヒトノツマ」

草津てるにょ「ペットライフ」

草津てるにょ「ペットライフ」

うーんちょっと評価に苦しむ…。悪いわけではないんですけど。
草津てるにょさんを好きな方ってやっぱり熟女モノが好きな方が多いと思うんですよね。僕もそうですし。
今回巻頭に入ってる「テンニョノハゴロモ」シリーズ三作は若い女の子が主役で、かつ個人的に苦手な寝取られモノなんで…。
ただそれ以外のものは熟女モノなんで(悪く言えば相変わらずの)
巻頭三作以外は今までの好きな人に、巻頭三作はちょっと違うテイストも好きな人に、という感じでしょうか。

草津てるにょ「ペットライフ」(amazon)

N.O.ちゃちゃ丸「ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌」

ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌

N.O-茶々丸ではなくN.O.ちゃちゃ丸名義。amazonではN・O・ちゃちゃ丸になってますね。ややこしい!(笑)
同人誌からの再録らしく、2001年からのものですが全く古びてないですねー。
一般的におすすめできるかというとちょっと疑問ですが、
人妻ネタお好きな方には最高かと思います。個人的にもかなり好み。
幼児プレイからショタまでかなり濃いめです。

ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌(amazon)

西安「妻漫」

西安「妻漫」

収録作「ざくろ」は86ページのフルカラー!これだけでも買う価値ありですね。
ストーリーは、終戦後人里離れた集落で繰り広げられる狂気と淫猥の宴…という、
痕とか八つ墓村とかをイメージして頂けるとわかりやすいかもしれません。こういう心の黒くなる話は好きですねえ(笑)
色遣いとかほんとうまいですね。「ざくろ」の最後のページを見ると恐らくこの人本格的に絵の勉強してる人なのかなあとか思うんですが。
モノクロの方の漫画もバラエティに富んでて楽しめますよ。

西安「妻漫」(amazon)

八月薫「本当にあったHな体験教えます」


ほんとに実話かよー、という感じなんですが(というかかなり嘘っぽいです)
劇画っぽい絵がいけるならいいんじゃないでしょうか。
絵柄もストーリーもちょっとおっさんくさい感じもありますが…。

八月薫「本当にあったHな体験教えます」(amazon)
八月薫「本当にあったHな体験教えます」(楽天books)

草津てるにょ「姉母」


これはえろい!女の人の表情も色気があってたまらんぜ!
主人公の男の子もショタっぽくてかわいいですよ。

草津てるにょ「姉母」(amazon)
草津てるにょ「姉母」(楽天books)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど