エロ漫画レビューサイト えろまん!で<中出し> が含まれるエントリー

マイノリティ「ラブハン」

マイノリティ「ラブハン」

全体を通して新しいネトラレを追求しようという姿勢の一冊だそうです。
ネトラレといっても寝取る側の男に感情移入できるように書かれているので、読後感は非常にいいです。
逆に言うとガチのネトラレを好きな人には物足りないかも。
マイノリティというととにかく濃くてSMっぽいというイメージがあるかもしれませんが、
今作は女の子が非常にかわいい!表題作のヒロイン、副会長で眼鏡っ子でツンデレ?素直クール?な子が

今…射精されたら…しょ…将来の…ゆ…夢…変わ…る
一番のゆ…め…が…凌の…お嫁さんに…なって…しまう…
かわいすぎる!!!!
描写とかセリフもねっとりしててエロいですね。

マイノリティ「ラブハン」(amazon)

わらしべ「粘膜接触空間」

わらしべ「粘膜接触空間」

初単行本ということもあってか、正直絵柄は若干野暮ったいです。少なくとも今現在流行りの絵柄とは言えない感じ。
が、それを補ってあまりあるほどリビドーが溢れまくり!すごい!
涙流しながらのアヘ顔とか中出しっぷりとか大迫力ですよ。
「服を着ると発情する」という「着たまま」「着てから」の二作とか(この人どうやって日常生活送ってるんだろうw)
設定も結構凝ってます。

わらしべ「粘膜接触空間」(amazon)

大和川「Witchcraft」

大和川「Witchcraft」

いじめられっこだった薫くんがたまたま入り込んだ占い店で催眠術をかけられ、精力絶倫の性剛に!
他の占い師やらアイドルやらを巻き込んでなんたらかんたら!というストーリーです。
表紙でも分かる通り、絵はすごく丁寧で綺麗です。
エロいし楽しかったんですが、あえていうなら(ほんとにあえて)ストーリーが若干とっちらかってたかな?
もうちょっと掘り下げていっぱい読みたかったなあという気もします。
かといって同じキャラで延々続けることもできないでしょうし、難しいところだとは思うんですが。

大和川「Witchcraft」(amazon)

銀欲スクリュー「銀欲エクスタシー」

銀欲スクリュー「銀欲エクスタシー」

おおお、濃いなあ!イキ顔とかイキ方とかすごい過剰な感じ。
リンク先では砂さんとかが例えとしてあげられてました。確かにあんな感じ。
純愛モノ「キミだけに見てほしい」や、人妻ヒロインモノ「母として女として」、
女装ショタがボディガードとやりまくる「XTC」(これは四話収録)など、シチュエーションもバラエティに富んでます。
ギャグ描写も面白いし、もっと色々読んでみたいなあ。

銀欲スクリュー「銀欲エクスタシー」(amazon)

てりてりお「な美らる」

てりてりお「な美らる」

タイトルは「なちゅらる」と読みます。沖縄読み?別に本編は沖縄ぽかったりするわけじゃないんですけどね。
前作「めがね学校」はとことん眼鏡でしたが、今回は眼鏡分はちょっと減ってます。
内気で弱気な女の子が色々されちゃう、みたいな話が多めですね。
「恋は無軌道」「愛は無軌道」の子がかわいいんだけど、男は結構ひどいやつだ!
ダメな男にころっとだまされそうで…そこがまたかわいいんですけどね(笑)。

てりてりお「な美らる」(amazon)

霧恵マサノブ「海神」

霧恵マサノブ「海神」

メインのヒロインは表紙のスクール水着の女の子。リバイアサンで「レビアたん」って読ませるってのはいいなあ。
この子と主人公を軸に話が進んでいく…んですが、この巻では色んな話があって悪く言えばとっちらかった印象です。
セリフに非常に趣があって良いです。好きなのは学生がスクーターでぶらぶら旅行している途中でM男とS女のプレイに巻き込まれる「旅人の自由亀甲」。
最後に女の子が海で泳いでてMのおっさんと主人公が二人で海を眺めてるシーンがあってね、そこがなんだかじーんとくるんですよ。
「海辺の叙景」みたい…っていうと褒めすぎかな?
エロ方向でもなかなか使えますよ。
個人的には冷凍庫の中で完全着衣で先輩とえっちして何かいきまくるという「本能と冷凍庫」が好きでした。

霧恵マサノブ「海神」(amazon)

板場広し「嫌い=好き」

板場広し「嫌い=好き」

タイトルと表紙はツンデレものっぽいですが、
中身はかなり濃いめ。本気のアヘ顔がすばらしい。
中編2つと短編4つ入って読み応えもあります。

板場広し「嫌い=好き」(amazon)
板場広し「嫌い=好き」(楽天books)

月吉ヒロキ「独蛾」

月吉ヒロキ「独蛾」

タグを見てもらえれば分かるとおり、かなりフェティッシュ。
表紙見てピンときた人は買って損はないかと。
意識が混濁していく様子も見事に描かれています。表現上手いなあ。

月吉ヒロキ「独蛾」(amazon)
月吉ヒロキ「独蛾」(楽天books)

鬼ノ仁「個人授業」

鬼ノ仁「個人授業」

長めの話が多いのでしっかり読み応えもあり。
生徒、娘、姉妹など。若干濃い目の話が多いかな。

鬼ノ仁「個人授業」(amazon)
鬼ノ仁「個人授業」(楽天books)

堀博昭「烙淫学園」

堀博昭「烙淫学園」

とことん調教。エロいです。
女の子は感じまくるので後味悪くはないです。
酷いのは苦手な人にも。

堀博昭「烙淫学園」(amazon)
堀博昭「烙淫学園」(楽天books)

近里みちる「キャンディーガール」

近里みちる「キャンディーガール」

絵柄がシャープで好感もてます。
表紙だけ見るとそれほどでもなさそうですが、上手いし話に勢いもあります。
楽しく読めてしっかりエロもある、って感じですかね。

近里みちる「キャンディーガール」(amazon)
近里みちる「キャンディーガール」(楽天books)

土居坂崎「ナカダシャー」


乳輪が大きい女の子がいっぱい出てきます。
絵はなかなかうまくなってますが、
後半三作がちょっと古い作品で、絵柄もまだ稚拙なのが残念。前半はおすすめできるんですが…。

土居坂崎「ナカダシャー」(amazon)
土居坂崎「ナカダシャー」(楽天books)

じゃみんぐ「Tames」


生徒会長がオナニーしているところを見てしまった主人公が
その写真で生徒会長をおどして…というストーリー。
「ラブ調教」がコンセプトと書いている通り愛のある調教です。エロさもばっちり。
ツンデレのつもりらしいけどいわゆるツンデレとはちょっと違うような…(笑)

じゃみんぐ「Tames」(amazon)
じゃみんぐ「Tames」(楽天books)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど