エロ漫画レビューサイト えろまん!で<ツンデレ> が含まれるエントリー

赤銅茉莉「マシマロすてでぃ」

赤銅茉莉「マシマロすてでぃ」

かわいらしい!!
ちょっとときめいた!
ちゃんとエロいし、リリカルなネームも素敵。

くだらない予備知識なんて
一切無くても出来るんだけど
そんなくだらないことを
ひとつでも知りたくなるのも…
恋なんだと
いいじゃないですかー!
絵柄は若干女性作家っぽいかな?といっても違和感がある程でもないのですが、気にする方もおられると思うので一応。
最近不調?のようですが、体をこわさない程度に頑張って頂きたいなと思います。
楽しみにしてます!

赤銅茉莉「マシマロすてでぃ」

大和川「Witchcraft」

大和川「Witchcraft」

いじめられっこだった薫くんがたまたま入り込んだ占い店で催眠術をかけられ、精力絶倫の性剛に!
他の占い師やらアイドルやらを巻き込んでなんたらかんたら!というストーリーです。
表紙でも分かる通り、絵はすごく丁寧で綺麗です。
エロいし楽しかったんですが、あえていうなら(ほんとにあえて)ストーリーが若干とっちらかってたかな?
もうちょっと掘り下げていっぱい読みたかったなあという気もします。
かといって同じキャラで延々続けることもできないでしょうし、難しいところだとは思うんですが。

大和川「Witchcraft」(amazon)

中年「年刊中年チャンプ」

中年「年刊中年チャンプ」

なんだこりゃ?(笑)
表紙とか目次ページとか見る限りネタとしか思えず、ギャグなノリなのかなと思ってたんですが、ちょっと違って。
もちろん笑えるシーンもあるんですが、
赤面症であがり症の女の子と人見知りの男の子の「空、空、空回り」や、
引きこもりの女の子のストーリー「わが家のオムツがはずれた日」、超ツンデレのお嬢様が登場する「ご令嬢の過剰な愛情」など、
登場人物がみんな愛らしくてかわいいんですよー!
ページ数はちょっと少なめです。16~18ページとか。

中年「年刊中年チャンプ」(amazon)

板場広し「嫌い=好き」

板場広し「嫌い=好き」

タイトルと表紙はツンデレものっぽいですが、
中身はかなり濃いめ。本気のアヘ顔がすばらしい。
中編2つと短編4つ入って読み応えもあります。

板場広し「嫌い=好き」(amazon)
板場広し「嫌い=好き」(楽天books)

榎本ハイツ「柳田君と水野さん」

榎本ハイツ「柳田君と水野さん」

いい感じ!
エロはあまり濃くありませんが、ツンデレのヒロイン水野さんもかわいいし、
ライバルの男キャラですらいいやつ。読んでて楽しい!

榎本ハイツ「柳田君と水野さん」(amazon)
榎本ハイツ「柳田君と水野さん」(楽天books)

巻田佳春「とらぶる・すくらんぶる!」


女の子の造形がふわふわでかわいい!この人はロリを良く分かってる!(笑)
でも薄めなわけじゃなくて、エロの方もしっかりあり。

巻田佳春「とらぶる・すくらんぶる!」(amazon)
巻田佳春「とらぶる・すくらんぶる!」(楽天books)

SASAYUKI「快楽の白と黒」


陵辱系の話が多いですが、後味はそれほど悪くないです。
エロいし絵もきれいなのでおすすめ。

SASAYUKI「快楽の白と黒」(amazon)
SASAYUKI「快楽の白と黒」(楽天books)

望月奈々「ラブのま!」

望月奈々「ラブのま!」

表紙のイメージ結構そのままかと。かわいいです。
巫女、忍者とかもあり。

望月奈々「ラブのま!」(amazon)
望月奈々「ラブのま!」(楽天books)

真田鈴「だいきらい×だいすき」

真田鈴「だいきらい×だいすき」

タイトルで大体分かるかと思いますが(笑)ツンデレメイン。
無愛想な先生の話「ごとせん。」が良いです。
後半はちょっとタッチが変わっている印象がありました。

真田鈴「だいきらい×だいすき」(amazon)
真田鈴「だいきらい×だいすき」(楽天books)

士土大介「恋するニーソ」

士土大介「恋するニーソ」

「暴君天使」と「暴君ツインテール」の2作がいわゆるツンデレ系の話。
そのほかは姉モノなど。
ちょっと描写は軽めです。

士土大介「恋するニーソ」(amazon)
士土大介「恋するニーソ」(楽天books)

ED「QG キュートガールズ」

ED「QG キュートガールズ」

描線細めの今時っぽい絵柄ですね。
女の子が恥ずかしがるシーンがかわいいです。
初単行本だそうなので、今後に期待!カラーはあんまりうまくないな…。

ED「QG キュートガールズ」(amazon)
ED「QG キュートガールズ」(楽天books)

あかざわRED「くぱぁりぞーと」

あかざわRED「くぱぁりぞーと」

基本的に「ロリに足コキされたい!」みたいな人向けですが、
テンポが良くて楽しく読めるので、ロリはそれほど好きじゃない人にもおすすめできるかと思います。
オタクっぽい小ネタも面白い。

あかざわRED「くぱぁりぞーと」(amazon)
あかざわRED「くぱぁりぞーと」(楽天ブックス)

稍日向「かまってくれなくてもいいんだからねっ」

稍日向「かまってくれなくてもいいんだからねっ」

まさにタイトル通り(笑)、ロリでツンデレ。
「バカ兄貴」といいながらも甘えてくる妹がかわいいです。
スクール水着、メイドなどのネタもあり。
でもカラーはあんまりうまくないな…

稍日向「かまってくれなくてもいいんだからねっ」(amazon)
稍日向「かまってくれなくてもいいんだからねっ」(楽天ブックス)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど