エロ漫画レビューサイト えろまん!で<アナル> が含まれるエントリー

わらしべ「粘膜接触空間」

わらしべ「粘膜接触空間」

初単行本ということもあってか、正直絵柄は若干野暮ったいです。少なくとも今現在流行りの絵柄とは言えない感じ。
が、それを補ってあまりあるほどリビドーが溢れまくり!すごい!
涙流しながらのアヘ顔とか中出しっぷりとか大迫力ですよ。
「服を着ると発情する」という「着たまま」「着てから」の二作とか(この人どうやって日常生活送ってるんだろうw)
設定も結構凝ってます。

わらしべ「粘膜接触空間」(amazon)

LINDA「W-HIP」

LINDA「W-HIP」

相変わらずのむっちり具合。下着とかタイツとかからはみ出した肉っぷり!!
カラーもきれいだしページ数多いです。
カラーページはイラストとか4ページ漫画とかが多いんですが、もっとページ数の多い漫画を読みたかったっていうのは贅沢かな?
4本ほど寝取られ系のがあるので、嫌いな方はご注意を。
ところでLINDA先生の書く男キャラの口元が微妙に気になるのはおれだけ?不快とまではいかないけどなんかイラッと…(笑)

LINDA「W-HIP」

しのざき嶺「OVER DOSE」

しのざき嶺「OVER DOSE」

薬で調教というのが本全体のコンセプトなのかな?
タグあたり見ていただければわかりますが、結構ハード。人を選ぶ感じです。
ただしのざき嶺らしい暗さとか雰囲気は非常によく出てます。

しのざき嶺「OVER DOSE」(amazon)

しのざき嶺「Camp Mission」

しのざき嶺「Camp Mission」

「Camp Mission」6話と「プチHeaven」5話を収録。
前半はCamp Heavenの続編。
複乳あり人体改造ありスカトロありで、かなりキツめ。読者を選ぶと言わざるを得ないですね。
後半はノーマル男x女装子xふたなり女性という、いやここだけ見ると結構ニッチなんですが、
内容は明るめで、かなり実用に足りるものかと思います。個人的には後半は結構好きです。

しのざき嶺「Camp Mission」(amazon)

しのざき嶺「Camp Heaven」

しのざき嶺「Camp Heaven」

女子校の教師になった男性が主人公の話なんですが、
登場する生徒は全員ふたなり、主人公はいつのまにか女性化という…。
軽くネタバレではありますが、学校側が人体改造してるという話なのでちょっと酷い系の描写もあります。
そういうのが苦手でなく、かつふたなりがお好きな方にはお勧めできるのではないかと。

しのざき嶺「Camp Heaven」

N.O.ちゃちゃ丸「ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌」

ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌

N.O-茶々丸ではなくN.O.ちゃちゃ丸名義。amazonではN・O・ちゃちゃ丸になってますね。ややこしい!(笑)
同人誌からの再録らしく、2001年からのものですが全く古びてないですねー。
一般的におすすめできるかというとちょっと疑問ですが、
人妻ネタお好きな方には最高かと思います。個人的にもかなり好み。
幼児プレイからショタまでかなり濃いめです。

ママンの吐息―しとど濡れ疼く母の熟れ肌(amazon)

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」

前作「ふぇちっしゅ!(><)」もかなりでしたが、
今回のも相当濃くてフェティッシュですねー!
まず1P目に出てくるのが競泳水着+タイツ+鼻フックという(笑)
二本目「熟れし恥ずかし…」ではぽっちゃりというよりむしろデブな女の子が主役。
漫画でここまでのサイズの女の子が出てくるのは珍しいのでは。個人的には非常に萌えでした!
関連リンクにあるご本人のページである程度見れるので興味あるかたはぜひ。
その他、欲求不満の人妻が官能小説家の先生に調教される「奴隷バニー」全四話など。
これもエロくて面白いんですが、四話の間に胸のサイズが変わりすぎじゃないか!というところは一応ツッコんでおきます。

岸里さとし「テカ☆ピタッ!」"(amazon)

天野雨乃「H」

天野雨乃「H」

絵はシャープで非常にきれい。といってもあっさりしているわけではなく、表情とかしっかりエロいです。
ただしスカっぽいシーン(大きい方のお漏らし含む)もあるので苦手な人は注意!
タイトルの遊びとか、話自体もなかなかおもしろいですよ。

天野雨乃「H」(amazon)
天野雨乃「H」(楽天books)

月吉ヒロキ「独蛾」

月吉ヒロキ「独蛾」

タグを見てもらえれば分かるとおり、かなりフェティッシュ。
表紙見てピンときた人は買って損はないかと。
意識が混濁していく様子も見事に描かれています。表現上手いなあ。

月吉ヒロキ「独蛾」(amazon)
月吉ヒロキ「独蛾」(楽天books)

しのざき嶺「Blue Berry」

しのざき嶺「Blue Berry」

女装モノ、ショタモノ好きな人には強くおすすめ!
ちょっと話が重いところありますが、エロいしかわいいし。
ブリジットとかツィーランとかのコスをするのもポイント高いですね(笑)
ツィーランのコスして会場で衆人環境の中アナル責められていく→その後コスのまま複数プレイっていう流れが萌えすぎる!

しのざき嶺「Blue Berry」(amazon)
しのざき嶺「Blue Berry」(楽天books)

上乃龍也「えっちぃカンジ♪」

上乃龍也「えっちぃカンジ♪」

前作「放課後少女」より随分進化してますね。
しっかりエロいし、女の子もかわいいし、おすすめできるんじゃないでしょうか。
胸のぷにぷに感もいい感じ。
タグ見ていただければ分かるように色んな女の子が出てきますよ。

上乃龍也「えっちぃカンジ♪」(amazon)
上乃龍也「えっちぃカンジ♪」(楽天books)

mizu「尻魂」

mizu「尻魂」

とにかくロリ+アナル。
エロくていいんですが、登場してる女の子が全員小学生以下とかなので引く人もいるかも…。
そういうの大丈夫な人にはむしろおすすめですが。

mizu「尻魂」(amazon)
mizu「尻魂」(楽天books)

堀博昭「烙淫学園」

堀博昭「烙淫学園」

とことん調教。エロいです。
女の子は感じまくるので後味悪くはないです。
酷いのは苦手な人にも。

堀博昭「烙淫学園」(amazon)
堀博昭「烙淫学園」(楽天books)

近里みちる「キャンディーガール」

近里みちる「キャンディーガール」

絵柄がシャープで好感もてます。
表紙だけ見るとそれほどでもなさそうですが、上手いし話に勢いもあります。
楽しく読めてしっかりエロもある、って感じですかね。

近里みちる「キャンディーガール」(amazon)
近里みちる「キャンディーガール」(楽天books)

えむあ「イノセントシング」

えむあ「イノセントシング」

告白された女の子は、父親の仇、黒川財閥の一人娘だった!
弱みを握るためにアナル調教という流れですが、「生来の和姦スキー」(カバー裏より)だそうで
最終的にはラブラブな感じに。なかなかいいですねー。

えむあ「イノセントシング」(amazon)
えむあ「イノセントシング」(楽天books)

風船クラブ「恥母宮」

風船クラブ「恥母宮」

相変わらず濃いです。
母親をアナル調教する「美肛母」、母親と先生のレズ→息子も加わって3Pの「発情宮」の2シリーズ。
内容もぎっちりだしおすすめですよ。濃い感じの好きな人は是非。

風船クラブ「恥母宮」(amazon)
風船クラブ「恥母宮」(楽天books)

岸里さとし「ふぇちっしゅ!(><)」

岸里さとし「ふぇちっしゅ!(><)」

エロくておすすめ。表紙だと足コキ多いっぽいですが、本編では一回のみ。
若干アナルネタが多めなのかなー。
「中一ふぇちっしゅ(><)」が素晴らしい。ロリ+スク水+タイツ+アナルと、文字にしたらわけ分かりませんが(笑)。

岸里さとし「ふぇちっしゅ!(><)」(amazon)
岸里さとし「ふぇちっしゅ!(><)」(楽天books)

琴吹かづき「わたしってエロいんです。」

琴吹かづき「わたしってエロいんです。」

これはエローい!
四人の姉の話がメイン。そのうち二人は別枠的な扱いだったので、その二人の分ももっと読みたかったなー。
メインになってる二人の姉の話は5編入ってるので読み応えはあるんですが。
その5編と、先生を調教する話"Graduate from~"が良かったです。

琴吹かづき「わたしってエロいんです。」(amazon)
琴吹かづき「わたしってエロいんです。」(楽天books)

月野定規「♭37℃」

月野定規「♭37℃」

♭38℃の冒頭に出てきたカップルはこの漫画のキャラだったんですねー。
眼鏡っ子好きにおすすめー。
さすがに♭38℃と比べると絵は稚拙ですが、しっかりエロいですよ。

月野定規「♭37℃」(amazon)
月野定規「♭37℃」(楽天books)

月野定規「星の王子サマ」

月野定規「星の王子サマ」

年上の女の人二人を調教していく、という構図はLoveberry Twinsと同じですね。
でもやっぱりエロエロ。すばらしい。
「待濡虫」は珍しい人妻モノですよー。

月野定規「星の王子サマ」(amazon)
月野定規「星の王子サマ」(楽天books)

月野定規「♭38℃ Loveberry Twins」

月野定規「♭38℃ Loveberry Twins」

すばらしいなあ。
ありえないくらいドロドロでエロいんですが、でも愛に溢れてます。
個人的には妹の方が好きだなあ。

月野定規「♭38℃ Loveberry Twins」(amazon)
月野定規「♭38℃ Loveberry Twins」(楽天books)

月野定規「妄想ダイアリ~」

月野定規「妄想ダイアリ~」

これはすごい!ドロドロでぐちゃぐちゃでエロエロ。
何度でも何度でもセックスして、何度でも何度でもイき続ける。
amazonのレビューに名文があったので一部引用。

この本の表紙を見れば、妙にケバケバしいし、最初買う気なんか起きなかった。
ところが、あるきっかけでこの作品の一部を目にした。ぎょっとした。月野定規に何かがあったのだ。彼は死んで、生まれ変わった。そうするしかない何かがあったとしか思えない。
元々あった、あの人を小馬鹿にしたようなコメディは、実は月野定規の「狂気」の一部だったのだ。たぶん、本来彼が持っていた妄想を、漫画にするのを留めるブレーカーがついていて、それがそのまま出ないように制御されていたからあんなコメディになっていたのだろう。
エロエロ!名作です!!16ページのカラー作品も収録されてます。

月野定規「妄想ダイアリ~」(amazon)
月野定規「妄想ダイアリ~」(楽天books)

ぐら乳頭「エスケープ」


登場する女の子はほぼ全員ふたなり。
ショタだったりマッシブな女の子だったり、ちょっとフェティッシュな内容も。

ぐら乳頭「エスケープ」(amazon)
ぐら乳頭「エスケープ」(楽天books)

成田香車「放課後まで待てない」


よだれだらだら垂らしながらいく絵がエロいです。
みやびつづるとか好きな人に是非おすすめしたい!

成田香車「禁断」(amazon)
成田香車「禁断」(楽天books)

ここのき奈緒「壁の中の天使(上)」


最近はあんまり触手ものって見ませんが
エロいしおすすめできますよ。下巻も楽しみ。

ここのき奈緒「壁の中の天使(上)」(amazon)
ここのき奈緒「壁の中の天使(上)」(楽天books)

TYPE90「メイド・イン・ティーチャー」


学校の先生が借金を背負わされてメイドとして働くことになり、教え子の家に…というお話。
内容が濃いので人は選ぶものの、エロいし良いです。
ただ陰影をつけすぎてちょっとごちゃごちゃした印象になってるのは残念。

TYPE90「メイド・イン・ティーチャー」(amazon)
TYPE90「メイド・イン・ティーチャー」(楽天books)

井上よしひさ「淳~すなお~」


エロいし絵もうまいしなかなか良いですよ。
フェチっぽい作品が多いです。

井上よしひさ「淳~すなお~」(amazon)
井上よしひさ「淳~すなお~」(楽天books)

氏家もく「ろりあな」


タイトルで全部説明できてますね(笑)。全作ロリでアナル。
カラーも上手いです。

氏家もく「ろりあな」(amazon)
氏家もく「ろりあな」(楽天books)

みやびつづる「肉嫁」


エロい。とにかくエロい!素晴らしい!!
絵も肉感的で好きな人にはたまらないですね。(嫌な人には全くダメなんでしょうけど)
最後の妹のあたりはちょっと雰囲気も違うしなくてもよかったかも…。

みやびつづる「肉嫁」(amazon)

みやびつづる「イノセント・チルドレン」


子供が人妻を攻める表題作と、ちょっと作風の違う作品6作を収録。
量的には多くないのでタグ化はしませんでしたが、妹とか触手、寝取られもあります。

みやびつづる「イノセント・チルドレン」(amazon)
みやびつづる「イノセント・チルドレン」(楽天books)

狩野蒼穹「シスブラ」

狩野蒼穹「シスブラ」

濃くはないものの、十分エロいです。
いちゃいちゃするのが好きな人におすすめ。
絵もまるっこくてかわいい。

狩野蒼穹「シスブラ」(amazon)
狩野蒼穹「シスブラ」(楽天books)

木静謙二「アカン!もうむちゃくちゃにしてっ」

木静謙二「アカン!もうむちゃくちゃにしてっ」

年上の女性(人妻含む)の表情がリアルに描かれてていいですね。
巨乳と関西弁多め。

木静謙二「アカン!もうむちゃくちゃにしてっ」(amazon)
木静謙二「アカン!もうむちゃくちゃにしてっ」(楽天books)

ここのき奈緒「Virgin」

ここのき奈緒「Virgin」

薬で生徒を調教する「Happy Valentine」と、アナル調教もの「トは友達のト」シリーズがメインかな。
アナル好きは是非。実用性十分です。

ここのき奈緒「Virgin」(amazon)
ここのき奈緒「Virgin」(楽天books)

紺野あずれ「思春期クレイジーズ」

紺野あずれ「思春期クレイジーズ」

「巫女だから処女。でもアナルセックスならOKという彼氏ができた」という親友の言葉を聞いて、なぜかセックス現場を見に行くことに…。
とにかくアナル。表情も気持ちよさそうで、かわいい系の絵柄のわりにエロい。

紺野あずれ「思春期クレイジーズ」(amazon)
紺野あずれ「思春期クレイジーズ」(楽天ブックス)

購読
コンテンツ
検索
タグ名、作者名、気になる要素など何でも検索してみてください。

最新のレビュー
タグクラウド
このサイトについて
タグを使って漫画ごとの属性から、または作者別から検索できるエロ漫画レビューサイトです。
データベース的な使い方をしていただけると幸いです。
リンク
フィードなど